実は最高のキャンプごはん! アウトドアでアヒージョのススメ

収穫の秋、食欲の秋は、最高のアウトドアシーズンでもあります。中でも、ベランダでキャンプ気分を楽しむ「ベランピング」(ベランダ+グランピング)という言葉が生まれるほど、近年はキャンプが人気です。その大きな楽しみの一つ「キャンプめし」として、実はかなり優秀なのが「アヒージョ」。今回はアウトドアで楽しむアヒージョの魅力をご紹介します。

アヒージョが最高のキャンプめしである4つの理由

最近はキャンプで使う調理器具も進化し、バーベキュー以外にもさまざまな料理が楽しまれていますが、意外とキャンプめしとして大活躍してくれるのが、バルメニューとして女性に人気の「アヒージョ」(ガーリックオイル煮)です。なぜアヒージョがキャンプに最適なのでしょうか?

簡単・シンプル

一口大にカットした魚介類や野菜をニンニクで風味付けしたオリーブオイルに投入するだけ。バーベキュー並のシンプルさで調理が可能です。キャンプでは、素材も調理も簡単でおいしく仕上がるものがベスト。誰でも作れるシンプルなアヒージョは、キャンプにうってつけです。

適当でOK

アヒージョは、ニンニクや唐辛子で風味付けしたオリーブオイルで具材を煮る料理。基本的なレシピはありますが、適当でもだいたいおいしく仕上がってしまうのがアヒージョの魔法です。作るのも味わうのも、おおらかな雰囲気で楽しみたいキャンプめしに最適です。

レシピが無限

「小エビのアヒージョ」「キノコのアヒージョ」など代表的なレシピはありますが、ガーリック風味のオリーブオイルで煮込めば、何でも「アヒージョ」になります。さまざまな具材や組み合わせを試して、みんなでワイワイ楽しめるのもキャンプにぴったりです。

アレンジが多彩

アヒージョのオイルには、具材から出たうまみも含まれているので、おいしいオイルを生かして違う料理にアレンジできるのも魅力です。水分を足して、生のお米やパスタを入れて煮ればリゾットやペペロンチーノ風に、パンを浸してチーズをかければパングラタン風に。トマト缶やカレー粉を加えてスープにするなど、鍋一つでさまざまに楽しめます。

アヒージョの基本をおさらい

ソロでもファミリーでも、シンプルで多彩な楽しみ方ができ、キャンプめしに最適なアヒージョ。「アヒージョ(ajillo:アヒージョ、アヒーヨ)」とは、スペイン語で「小さなニンニク」「刻んだニンニク」という意味になります。食材をニンニクと赤唐辛子で風味を付けたオリーブオイルで煮込み、「カスエラ」と呼ばれる土鍋に盛り付けて供されるスペイン生まれの伝統的な料理です。スペイン南部では、どこのバルにも「タパス」(小皿料理)としてアヒージョを置いています。

代表的なアヒージョとして「小エビのアヒージョ」「キノコのアヒージョ」「鶏肉のアヒージョ」などがあり、メニュー名にある具材のみを使うシンプルさが本場のスタイルですが、日本ではさまざまな具材を組み合わせ、創意工夫を凝らしたものも人気です。エビやイカ、タコなどの甲殻類やホタテなどの貝類や白身魚に、マッシュルームやエリンギ、ブロッコリー、アスパラ、プチトマト、パプリカ、ジャガイモなどを組み合わせるのが主流ですが、さまざまに楽しめます。

作り方は、スライスしたり割ったりしたニンニクを1センチほどの厚さに敷いたオリーブオイルに入れ、弱火にかけてじっくり風味を移したら、好きな具材を火の通りにくいものから入れます。具材に火が通ったら、塩コショウで味付けをして完成です。お好みで、赤唐辛子、刻んだアンチョビや白ワイン、仕上げにパセリやバジル、レモン汁などをかけるのもおすすめです。食感が損なわれないよう、火にかけすぎないよう注意しましょう。オイルを付けていただくバゲットもお忘れなく。

アヒージョをキャンプで楽しむプチアイデア

キャンプでアヒージョを気軽に楽しむときのちょっとした工夫をご紹介します。

軽量なアルミ容器を使用

少し厚みがあり、直火にかけられる小型の調理器具を利用します。スキレットやメスティンはもちろん、100均ショップ等で販売されている使い捨てのアルミ鍋でもOKです。軽量でコンパクトなアルミ鍋は、荷物を減らしたい時やソロキャンプにおすすめです。

冷凍品の活用

キャンプでは、調理環境が整っていない場合も多く、調理工程は少ないに越したことはありません。冷凍のシーフードミックスやカット野菜を活用すれば、カットの必要もなく、準備も後片付けも簡単です。冷蔵庫で解凍しておき、ペーパータオルなどで水分を取ってからオイルに入れるとおいしく食べられます。

スパゲッティは直接投入

うまみたっぷりのアヒージョオイルは、バゲットにつけていただくのもいいですが、締めにスパゲッティなどのパスタを加えてペペロンチーノ風にするのもおすすめ。パスタは別にゆでても、水分を足して半分に折ったスパゲティをそのまま投入してもOK。トマト缶やチーズなどを追加してもおいしいです。

簡単でおいしく、アイデア次第でいろいろな味わい方があるアヒージョ。キャンプなどアウトドアでぜひ楽しんでみてください。A TABLE!では、キャンプでも大活躍の冷凍アヒージョを8種ご用意。アルミ容器入りなので、そのまま直火にかけるだけの手軽さです。厳選素材をぜいたくに使用した名店監修のアヒージョは、華やかな見た目とハイクオリティな味わいでキャンプのごはん時間を一段と盛り上げてくれるはず。ぜひお試しください!

(関連商品)